MEL 2020 新年度に寄せて(3)小中高生に確かな英語力を

MEL School 三鷹

0422-27-5366

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101

レッスン日/月〜土 受付時間/15:00~17:00
電話受付日/月〜土 

lv1

MEL 2020 新年度に寄せて(3)小中高生に確かな英語力を

英語専門 MEL School 三鷹

2020/02/25 MEL 2020 新年度に寄せて(3)小中高生に確かな英語力を

MEL 2020 新年度に寄せて(1)では、2020年度からのMEL School 三鷹新カリキュラムの「子どもたちが確実にできることを増やす」ことにより重きを置いたコース設定、MEL 2020 新年度に寄せて(2)では「運用力をさらに向上させ4技能のバランスの良い英語コミュニケーション力」を身につけることを重視したテキストと活動の見直しについて「変更点-2]として説明いたしました。ここでは3つ目の変更点について説明します。

変更点−3

小学生クラス(Primaryコース)を再編成しました。

これまで週1回の小学生コースはフォニックス学習を中心とした学習、そしてリーダーを使った音読練習などを行なってきました。2020年度から小学校で3年生から英語活動が必修に、そして週2時間の教科としての英語が5年生から始まることを鑑み、より実践的なコミュニケーション力を育成するためのコースに再編しました。

これまで、Starter, Phonics-1, Phonics-2 の3段階のクラス設定をPrimary-1, 2, 3 に。教材も総合的なコースブックと自己表現のためのスピーキング、ライティングを強化するものに変更します。

初心者の生徒さんでも、幼い頃から英語を学んできた生徒さんでもより適当なクラスでの学習を開始することができます。

さらに小学6年生(場合によっては5年生)の生徒さんはJuniorクラスでの学習を開始することも選択肢になります。個人個人のこれまでの学習を最大限まで生かし、これからの可能性を最大限に伸ばす、高校3年生までを見据えたカリキュラムだからこそMEL Schoolでは可能になります。

これまで文部科学省をはじめとした英語力についての実態調査では中学、高校と学年が進むにつれ英語を苦手と感じる生徒が増えます。

高校1年生を対象にしたベネッセ教育総合研究所の調査では、高校1年生時点で英語が「やや苦手」「とても苦手」と回答した生徒への「いつから苦手と感じるようになったか」回答では「中1の前半」という回答が最も多く、それに次いで「高1の前半」となっています。英語に苦手意識を持つのは学習を開始して間もない頃の生徒が2019年度の調査で多いということは、今後小学校で教科化された際に小学校ですでに苦手だと感じる児童も出てくることは多くの方が予想するところでしょう。

文部科学省の平成29年度英語力調査結果(高校3年生)によると、高校3年生時点で「聞くこと」「話すこと」「読むこと」「書くこと」全てにおいて「中学生の時、英語の授業が好きであった」と回答した生徒が高得点の割合が高いことが報告されています。

こうしたデータからも、早いうちに英語を学ぶことが楽しいと感じ、そして得意になることは、その後の中学高校での英語学習に大きな成果をもたらすひとつの大きな要因であると言えるでしょう。

 

さらに詳しい内容についてお聞きになりたい方は、ぜひ新入生説明会にお越しください。

新入生説明会申込はこちら

新中学1年生体験レッスンはこちら

小学生クラス(新3-6年生)はこちら

MEL School 三鷹
電話:0422-27-5366
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101
営業時間:電話受付15時~17時 定休日:日曜日

TOP