ある日のMELレッスンから#14

MEL School 三鷹

0422-27-5366

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101

電話受付/月〜金 9:00-18:00 訪問受付/水・土 15:00-18:00

lv1

ある日のMELレッスンから#14

英語専門 MEL School 三鷹

2020/11/15 ある日のMELレッスンから#14

“Who am I ?” 仮装でレッスン!
ハロウィン動画は英語クイズ

 

ある日のMELレッスンから#1 はこちらをクリック

ある日のMELレッスンから#13 はこちらをクリック

 

10月最後のレッスン日、Zoomに映る生徒たちは仮装しています。今日はレッスン終了後に、ハロウィンパーティというお楽しみがあるのです!

1週間前、先生からこんな告知がありました。
「来週のレッスン終了後に、ハロウィンパーティをします。みなさん、仮装して参加してくださいね。 “Who am I ?” をテーマに、誰の仮装をしたのか3~5個の英語のヒントを入れて、10秒ぐらいの短いビデオを作って投稿してくださいね」。

今日は、通常のレッスンがいつもより15分早く終わり、オンラインハロウィンパーティが始まりました。まず、先生が用意したハロウィン動画を見て、みんなで字幕を復唱します。

 

次に、生徒たちのハロウィン動画の発表です。「先生、動画をうまく投稿できないんです…」というHさん。「では、やり方を教えてあげてくれる?」と先生から、Kくんに白羽の矢が立ちました。人に説明する力は英語でも日本語でも、コミュニケーションにおいて非常に重要です。これもレッスンの一環として、先生は二人のやり取りを見守り、英語のレッスンと同様、時々言葉を補足して、「Kくん、教えてくれてありがとう!」と声をかけました。

 

いよいよみんなの発表がスタートです。それぞれの仮装を、動画のヒントを見て当てるゲーム形式で行われます。発音を聞き取ったり、画面の英語を一瞬で読み取る練習にもなりますね。*ヒントの英語には誤りもありますが、生徒さんの作ったまま紹介します。

 

最初はKさん。ポップでキュートな動画に目を奪われます。現われたヒントは<circus><white skin>などです。
“Who am I ?” とKさん。
“I think you are a clown.” と、生徒たちはマイクをONにして答えます。

 

2番目のKくんは、ハロウィンらしいおどろおどろしい演出で、手書きイラストも交え、かなり凝った動画です。ヒントは<I am big.><I’m a cat.><I’m white and black.><I love bumboo.>
生徒たちは声を揃えて、 “We think you are a panda!”。
正解がでると、Kくんが大きなパンダのかぶりもの姿で画面に登場。これには生徒も先生も大ウケです。

 

Rさんのヒントは<This is my costume.><I have sharp teeth.><I’m afraid of sunlight.><My skin is white.>
生徒たちの答えは二つに分かれました。
“I think you are a witch.”
“I think you are a vampire.”
魔女?吸血鬼? さて、どちらだったのでしょう?
正解は… “Vampire” とRさん。

 

仮装姿でレッスンを受けていたMさんのヒントは<I’m in the hospital.><I help doctor.><I am very kind.><I give an injection.>
“You are a nurse!”
Miさんのヒントは<I am a vegetable.><I am sweet.><I am orange color.>
“You are a Pumpkin!”

Sくんは、フードのついたマントを着て登場。<This movie is very popular.><The genre of this movie is SF.><He fights with this.>
最後のヒントでは、ライトセーバーを持って見せました。見たことあるけど、誰だろう? 悔しそうな生徒たちですが、正解が出ないままタイムオーバーです。
“I am a Jedi.” とSくん。

Hさんのヒントは、<I love travel and music.><I’m good at playing harmonica and fishing.><I am Moomin’s character.>。
釣りのポーズで魚が飛んできたり、演出家のHさんならではの動画です。
“You are Snufkin.”

 

子どもたちが楽しみながら自分で考えた動画は、習った英語を使いこなし、さらにクリエイティブな個性が光る、唯一無二の個性的な作品でした。BGMを効果的にアレンジする生徒、クイズの演出を工夫する生徒、動画編集で魅せ方を工夫する生徒、何度も発音練習を重ねて挑む生徒…。これだけ個性的な作品がつくれるなんて、本当に素晴らしいと感じました。授業終了後のSNSでは、生徒同士が互いを褒め合うコメントであふれていました。お互いの個性や表現力を認め合い、そこから多くのことを吸収できる機会となったようです。

 

MEL Schoolでは例年、ハロウィンやクリスマス、遠足&バーベキューパーティなどのお楽しみ企画があるそうです。今年はコロナウィルスの感染予防のため、できることは限られていますが、そんな中、オンラインでのハロウィンパーティが実現しました。

「日々の勉強をがんばるためにも、”お楽しみ”や”ご褒美”はとても大切です。英語コミュニケーションを楽しみながら身に付けるためにも、こういう機会は大切にしていきたいと考えています」と先生。

⇒最後に、Kくんの動画作品を、ぜひご覧ください。

 

次回は、先生へのインタビューをご紹介します。
⇒「教科書改訂で難易度を増す、中学英語に対応したレッスン改革」はこちら

 

MEL School 三鷹

電話:0422-27-5366
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101
電話受付  9時~18時(月〜金・祝祭日を除く)
訪問受付 15時〜18時(水・土)
*MELで学んでみたい小学3年生から高校3年生の方はぜひLINE、Mailでご連絡ください。
ただいま、ご希望の時間にZoomによるオンラインカウンセリングを行っています。
MEL School について詳しくは https://myenglish.co.jp/
166f87e4-e249-4bdc-aec9-1405d13ad2cd

TOP