ある日のMELレッスンから #16

MEL School 三鷹

0422-27-5366

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101

電話受付/月〜金 9:00-18:00 訪問受付/水・土 15:00-18:00

lv1

ある日のMELレッスンから #16

英語専門 MEL School 三鷹

2020/11/30 ある日のMELレッスンから #16

文法の解説は日本語でまず音読!
概念をしっかり理解して実践練習

ある日のMELレッスンから#1 はこちらをクリック

ある日のMELレッスンから#15はこちらをクリック

 

「すべて英語で話そうね」と先生が繰り返すのが、MEL School Junior-1クラスのいつものレッスンですが、この日は少し違っていました。生徒たちは「基礎英語」(NHK)のテキストを日本語で音読しています。この日は定冠詞、不定冠詞についてのレッスンです。<a><an><the>どれを使う? それとも何も使わない? テキストの解説文を、生徒たちは一人ずつ順番に読み上げていき、先生は随時さらに詳しく補足を加えながら、わかりやすく説明していきます。

 

英語を正しく運用できるようになるには、日本語にはない英語の概念や日本語との違いを、しっかり理解する必要があります。そのためには、日本語での説明が不可欠です。まず理解をしたうえで、何度も繰り返し使って身に着けていきます」と先生。

MEL School では、英語の指導経験だけでなく英語を使ったビジネス経験のある日本人の先生、日本語が堪能で日本文化にも精通したネイティブの先生が教えるのが特徴です。日本と英語圏の文化や慣習、概念の相違について、知識も経験も豊富な先生ばかりなので、「どうして go to the schoolじゃなくて、go to schoolなの?」など、初めて英語に触れて抱くさまざまな疑問についても、自らの経験を活かして丁寧に説明してもらえます。

 

「トーストは日本では1枚2枚と数えるけれど、英語では<a>はつけません。元の形を思い浮かべるとわかりやすいですが、一斤を好きな厚さにスライスして使うでしょ? 自由自在に形が変わるチョコレートやバターも同じです。英語圏では、大きな塊のものを切って使う場合は「数えられない」と考えるので、<a>はつけないんです。ジュースなどの液体も1つ2つと数えられないよね? a glass of juice というように、グラス1杯のジュース、という数え方をします。」
不定冠詞の問題では、可算名詞と不加算名詞の理解が難しく間違えやすいので、特に詳しく説明していきます。

「初めて話題にするときは<a>、すでに話題に出ているものは<the>。」
「世界に一つしかない、sun、sea、earth、worldにも<the>をつけます。」
「Play the pianoのように、楽器を演奏する時には<the>。 Read the newspaperのように目の前にあるもの、Go to the station(park)など行き先が決まっている場合も<the>をつけます。」

定冠詞も日本語にはない概念で、ルールもたくさんあるので、一つ一つ丁寧に説明が行われます。

「今まで何度も使っている表現ですが、学校に通うgo to schoolや、就寝するgo to bedには、定冠詞も不定冠詞もつきませんね。」

 

解説が終わると、一人ずつ順番に練習問題に取り組みました。最初に先生が指名したのは、帰国生で流暢な英語を話すAさんです。Aさんならきっと正解できるでしょう。と思ったのですが…。
「I drink a milk.だと思います…。」
「あれれ?たくさん解説を読んで、混乱してしまったのかな? 液体は数えられないので、I drink milk.でしたね。」

いえいえ、なかなか難しいようです。中学生のBさんはどうでしょうか?
“We don’t go to the school on Sundays.”
「あれ?先週のスピーチ練習でBさんは正しく使えていましたね。何もつけず、We go to school.でしたよね。」

 

正解する生徒もいましたが、全体的に今日はみんな苦戦しています。繰り返し練習すれば、とのことですが、どのくらいで生徒たちは身につけられるのでしょうか? 先生は笑顔でこう答えます。

「1か月前に取り組んだ<所有代名詞と所有格>の単元では、1回目のレッスンでは全員間違いばかりでした。2回目も、3回目も、繰り返し類題に取り組みましたが、曖昧な部分が多い様子でした。けれど、4回目のレッスンでは、なんと全員が正解でき、「なぜ?」という質問にも正確な説明ができたんです。失敗を繰り返しながらも、一つの課題に何度も取り組んだ結果、2週間で生徒たちは完全に理解して使えるようになりました。週に2回90分のレッスンだからこそ、このような短期間での習得が可能なのだと実感しています。」

 

これまでMELのレッスンを取材して感じることは、生徒たちの質問が多いことです。わからないことは先生に聞けばすぐに教えてもらえるという深い信頼関係を物語っています。この半年間で「失敗しても必ずできるようになる」という成功体験をたくさん積んできているJunior-1の生徒たちは、今日間違ったからと諦めたり落ち込むことなく、積極的に手を挙げ、間違えても怯まず、どんどん質問していきます。
「一人の生徒の疑問点は、他の生徒と共通することが多いので、みんなの前で質問に答えることで、全員の理解度がより深まっていると感じています。」

個別授業のような「手厚さ」と集団授業ならではの「学び合い」を、今日もたくさん見ることができたJunior-1 のレッスンでした。

 

⇒「2021年度生オンライン説明会」の日程は、こちらをご覧ください。

⇒⇒ ライブスピーチ「私の学校を紹介します」の様子はこちらから

 

MEL School 三鷹

電話:0422-27-5366
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101
電話受付  9時~18時(月〜金・祝祭日を除く)
訪問受付 15時〜18時(水・土)
*MELで学んでみたい小学3年生から高校3年生の方はぜひLINE、Mailでご連絡ください。
ただいま、ご希望の時間にZoomによるオンラインカウンセリングを行っています。
MEL School について詳しくは https://myenglish.co.jp/
166f87e4-e249-4bdc-aec9-1405d13ad2cd

TOP