2021年始まりの日に寄せて (1)

MEL School 三鷹

0422-27-5366

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101

電話受付/月〜金 9:00-18:00 訪問受付/水・土 15:00-18:00

lv1

2021年始まりの日に寄せて (1)

英語専門 MEL School 三鷹

2021/01/01 2021年始まりの日に寄せて (1)

皆さま 明けましておめでとうございます

今年はいつもと違った年末年始をお過ごしの方も多いことと思います。

誰もが2021年は明るい年になることを願いつつ、今日の日を迎えていることでしょう。

MEL School 三鷹では、2020年3月から全てのクラスのレッスンをオンラインで行っています。

生徒個人個人の安全を守ること、そして講師がレッスンに専念できること。それはお互いに学習で得られることに集中することでもあります。

Junior以上のクラスの生徒たちは週2回、年間96回のレッスンで英語を使った活動をし続けることで、コミュニケーションを取れる英語力を身につけていく。これがMEL Schoolが開校以来変わらずに提供していることです。

予定通りのレッスンを実施できたのは、通信環境を含めたご家庭の多大なご協力のお陰です。改めて心からの感謝を申し上げます。

 

コロナ禍での突然の変化本来であれば数年かかったであろう変化が急速に進んだ、という見方が散見されます。とすれば、私たちはタイムマシンに乗って、未来に一足早く到着したということでしょうか。

タイムマシンに乗ってみて気づくのは、子どもたちの順応性の高さです。小学生でもビデオプレゼンテーションの機会を与えれば回を追うごとに新しいアイデアを盛り込んだ素晴らしい作品がどんどん生まれていきます。

Zoomの教室はあっという間に「バーチャルクラスルーム」に。周りの生徒たちとの「今どこやってる?」「20ページだよ」などのクラスメートにコソコソっと囁きあうようなこともチャットルームを使い普通にやってのけます。

オンラインレッスン開始当初、接続がうまくいかなかったり、通信環境が時に悪くなったりと「これまでと違う」ことに大人も子どもも絶望的になったり、苛立ったり、ということが多々ありました。

「これまで通り」「コロナ以前」であれば「当たり前の不便なこと」、例えば電車やバスの遅延であったり、大雨が降ったり、については誰も文句は言いません。そうしたことが起きるのは「当たり前」だからです。

リモートで起こる面倒だったり不便なことも「当たり前」になってしまうとすぐに対処ができるようになります。そしてこの「対処できること」が大事なわけです。リモート下では残念ながら私たち講師は手取り足取り助けることはできません。お互いに不便な中で努力して対処する必要に迫られます。

振り返ってみると、たくさんの「してあげられなかったこと」は子どもが「自分でできることに」になっていました。

 

「快適さ」を子どもに与えてあげたい、と多くの大人は考えがちかもしれません。でも、もしかしたら子どもが自分で自分を「快適な状態にする」経験をたくさんさせることの方が私たち大人がしなくてはいけないことではないのだろうか、と思い当たりました。「自分でできた!」「次もきっとできる!」という気持ちをたくさん経験できる、そんな場所にMEL Schoolはあり続け、子どもが「次のハードルを越えたい」と自ら思える環境を作っていこう、という気持ちを新たにいたしました。

困難を乗り越えて、伸びやかに子どもたちが育っていく。そんな一年の始まりになることを願っております。

 

2021年1月1日

MEL School 三鷹

株式会社AIDEA 代表取締役

浅井利和子

 

2021年始まりの日に寄せて(2)はこちら

 

MEL School 三鷹
電話:0422-27-5366
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-13 三鷹第二ビル101
電話受付9時~18時(土日祝祭日を除く)

TOP